【今日の名言】…それを教師というツブシの利かぬ人間に委ねるところが困ったところ。

speakers-414560_640

 

【今日の名言】

というのをメルマガで購読しています。

ある日、ドキッとする名言が送られて
きました。

 

今の教育で何より必要なのは、
どんな不確定な変動にもツブシの
利く人間を育てることだろう。

それを教師というツブシの利かぬ
人間に委ねるところが困ったところ。

             森毅(数学者)

 

当時、教師だった私にはズサッと突き刺さる
言葉でした。よく言われていることだとは言え…

ストレートで公務員、学校教師と進み、社会に
でた経験がない教師は、「世間知らず」と
よく言われるものです。

それを自覚してどんどん社会勉強と経験を
積む先生もいれば、

子どもへの関わりを第一に考えて一緒に
遊んだり、活動したりする先生もいます。

あるいは、自分の専門教科や部活動指導を
トコトン追求する先生もいます。

何が一番いいという訳ではありません。

多種多様な特技や経験をもった先生がいてこそ
いろんな児童生徒に対応できるというもの。

真面目な先生もいれば、変な先生もいていい。

そうれなければ、学校がつまらなくなりますからね。

しかし、

あまりにも学校教育という狭い世界にどっぷりと
つかっていると本当に世間知らずになります。

そういう私はというと、

紆余曲折しながら教師になったので、
国民年金を払っていた期間もあれば、
確定申告をした経験もあります。

製造業で社員と同じように働いて、
社長に連れられて夕飯を料亭で食べて

キャバクラをはしごするような経験もしました。

それでいて、朝はしっかり起きて朝食を食べ、
マイクロバスで時間通りに仕事場へと行く。

みんな二日酔いなのに顔には出さずに、
戦闘態勢。

途中でコンビニによって飲み物を買う。
(よく見かける光景ですよね。)

もちろんばっちり作業着を着て。

この他にもいろいろな経験をしているので、
普通?の先生よりは社会の経験は豊富と
自負していました。

でも、いざ辞めるとなると…

本当に「ツブシが利かない人間」という
ことを実感しました。

退職前の1年間は休職しながら
ネットビジネスを勉強したとは言え、

ノウハウコレクターでした。

変なプライド、こだわり、一般常識が
あって、成功者のマインドセットが
できません。

また、

年金や税金、社会保障関係の手続きは
全て事務さんにやってもらっているので、
ほとんど他人任せの気分。

ネットビジネスを始めて起業するには?
会計士や税理士を見つけなくてはいけないの?

「特定商取引に関する法律」って何?

と余計なことが心配になってしまいます。
お役所仕事だったためですよね。

「いやぁ~、ほんとに何も出来ないの俺?」

非常に非常にかなり心配になる1年でしたが、
やっと何とか収入を得る兆しが見えてきました。

コレで不労所得を得ながら、アフィリエイトの
キャッシュポイントを作っていけばいいのかぁ…

ブログで資産構築を目指せばいいのかぁ…

そのような目処がつきました。

早く行動すれば収入も多くなる。

そのような方法を知りたいあなたは今すぐ下へ!

   ↓    ↓    ↓

http://sa-4732.xsrv.jp/info/mailmagazine/

 

 

 

 

6 Responses to “【今日の名言】…それを教師というツブシの利かぬ人間に委ねるところが困ったところ。”

  1. こんばんわ^^
    ブログランキングからお邪魔します^^

    さすが元先生だけあってすごく読みやすい文章で引き込まれました^^
    思わずコメント残していきます^^
    応援していますね^^

    • shinwaters より:

      Avamove(サニー)さん

      こんばんは、waterです。

      とても嬉しいコメントを
      ありがとうございます。

      これからも頑張ります。

      サニーさんのブログは見たこともない
      珍しいデザインですね。

      アバターを手掛けていることからも
      デザインができる方が羨ましいです。

      今後ともよろしくお願いします。

      応援ポチ。

  2. 葛西 龍 より:

    初めまして。

    葛西 龍と申します。

    先程は、コメントがおかしなまま送信してしまい、
    失礼しました。
    先ほどの分は削除お願いします。

    知っておくことは大事ですが、
    動かないと何も始まらないし、変わりませんよね。

    そして、変わるまでやり続ける継続力。
    エジソンやカーネル・サンダースの話は、
    ご存知だと思いますが、
    やはり、失敗を失敗と思わず、
    経験だと捉え、
    後悔ではなく反省して、
    次に活かす。

    あとは、ネットビジネスでこのジャンルで行こう、
    と、決めたら、成果が出るまで
    他のジャンルに手を出さない。

    と、元ノウハウコレクターの私は痛感しています(汗)

    知らなければできませんが、
    やらなければ、何がわからないかがわかりませんよね。

    ……

    元教師にわかりきったこと言ってすみませんm(_ _)m

    応援ポチしていきます。
    また来ます。

    • shinwaters より:

      葛西 龍 さん

      こんばんは、waterと申します。
      コメントをありがとうございます。

      おっしゃる通りです。
      やらないと始まらない。

      しかし、

      やるまで、行動するまでが
      なかなかできないんですよね。

      何度も同じことを繰り返し、
      そのことを実感する。

      なかなか進化するのが難しいもの。

      マインドセットをどれほど
      自分に落とし込むか、

      気合いでやって習慣化させるか、

      何が自分に合っているのかも
      試してみないと分かりませんが。

      応援ポチしておきました。

      ありがとうございました。

  3. 京香 より:

    はじめまして。ランキングから来ました。
    私にも小学生の娘がいるので
    日々学校の先生と接することが多いですけど
    ほんと、今の学校の先生って大変だなあと
    思います。
    子供の頃、なりたかった職業ですけど
    ならなくてよかった・・(笑)

    でも、この名言、おもしろいですね(苦笑)

    • shinwaters より:

      京香さん

      コメントをありがとうございます。

      この名言、ほんと面白いですよね。

      教師になる前から同じようなことは
      言われていました。

      実際になってみると、

      ほんとつぶしの利かない世界に入り
      込んでいくんですよね。

      でも、親になってみると、世話して
      もらっているだけでありがたく感じます。

      好きで頑張っている学校の先生方は
      ほんとうにスゴイです。

      ありがとうございました。
      応援ポチ完了。

      waters

コメントを残す

このページの先頭へ

外為ジャパン