「うまくいかない」のは他人軸だから。

runner-555074_640

 

「何をやってもうまくいかない。」

「なんで問題ばかり起こるの?」

いつも降りかかるいろいろな障害に
あなたはうんざりしていませんか?

「真面目にちゃんとやってるのに…」

このような状態になると感情が乱れて
他人や周囲の責任にしてしまいます。

とってもイライラしますよね。

実際に最近の私がそう。やることすること
に対して、なぜか問題が起きるのです。

急いでいるときに限って子どもがジュースを
こぼしたり、うんちをしてしたりする。

「これでよし」と思って印刷したら、プリンター
にセットした用紙がズレていてグチャグチャに
印刷されたりとか。

「きっと神様の試練なんだ」

「何かのメッセージだ」

と思うようにはしていますが、ずっと続くと
さすがに我慢の限界がきました。

実は、最近ずっと「エネルギー」を高める
行動をしてきました(そのつもりでした)。

「エネルギー」とは、運や出会い、お金、やる気
などに変換できるモノと考えています。

「エネルギー」を高めてお金に変換する。

これが最速最短で確実なお金の稼ぎ方
ではないかと考えて実践しているわけです。

誰かの手助けをする。
世の中のお役に立つ。

他人の幸せを心から願う。

老子の老荘思想や孔子の論語で「徳」、「仁」、
「義」などが出てきますが、それらもエネルギー
を高めるもとです。

そのようなことを意識して毎日過ごしてきました。

しかし、考え方や捉え方を急に変えても
すぐに習慣にできるはずがありません。

何かがおかしい。

そんなストレスがどんどん溜まっていました。

無意識に「俺はここまでやっているんだから…」
と考えて見返りをもとめていたような気がします。

家事や育児を本格的にやるようになって
3ヶ月経ちましたが、もう限界に近づいています。

俺 「自分がやりたいことができない。」

? 「じゃあ、やればいいでしょ。」

俺 「ひとりにならないと集中できない。」

? 「まだ家族が寝ている朝早くに起きて、やればいいだけでしょ!」

俺 「最近、なぜか以上に眠くて起きられないんだよね。」

このようなやりとりが自分の頭の中で
毎日行われています。

「エネルギー」が高まっている証拠を確認する
ために、パチスロをやりに行ってみました。

依存症のようにやっていたので。

そうしたら、全く負ける気がしないし、5万
10万は勝てるようになりました。

ただ、パチンコやパチスロは10万以上
大勝ちするにはかなり時間がかかります。

大勝ちしても、なぜか空しさが残るのです。

ビジネスを勉強して、レバレッジを効かせて
稼いでいく方法があることを学びました。

少ない人数や時間、費用で大きく稼ぐ。

てこの原理のようなレバレッジを知って
しまうとパチンコやパチスロはお遊びです。

せっかくの「エネルギー」を本業として何かに
使いたい。でも、どうすればいいのか?

そのような問いに答えるかのように
あるキーワードが現れました。

「他人軸」

自分の軸ではなく、他人の軸で生きている
というメッセージが込められているようです。

毎日のようにテレビやニューズ、広告、メルマガ
などから、100や1000もの情報のシャワーを
浴びています。

どんどん断舎離を行って情報を遮断して
きてはいますが、まだまだ足りないようです。

45年で積み重ねてきた「常識」。

これを打ち破るのは非常に難しいもの。

また、どうしても他人と比べてしまったり、
他人の目を気にしてしまったりします。

「これはいいけど、あれはダメ。」

「そんなことをしたら恥ずかしいし、だらしない。」

これまで親に言われたり、学校の先生に
教わって刷り込まれた考え方の基準を
変えるのは簡単ではありません。

しかし、

これまでの刷り込みが「他人軸」なんだと
受け入れることが第一歩だと気付きました。

自分が本当は何をしたいか。

自分はどのように考えるのか。

あなたがもし同じような疑問をもっているなら、
一度「他人軸」を洗い出してみるといいです。

テレビのCMで見たから車が欲しいのでは?

芸能人が海外へ行っているのを見ていいなぁと
憧れただけではないのか?

「ネットビジネスで1000万稼げる」というコピー
によって他人の夢を追いかけてはいないか。

願望、欲望、やってみたいこと、したいことを
すべて紙に書き出して、5分したら「他人軸」
に × をつけてみる。

そうして残ったものが「自分軸」です。

「他人軸」で影響されている考え方を
受け入れた上で「自分軸」を知る。

本当に心の底から自分が思っているモノを
はっきりさせてから、それに向かって行動
しましょう。

「もっと情報を遮断して、自分軸をはっきりさせる」

私の今月中の課題です。

長くなってしまいました。ここまで読んで
下さってありがとうございます。

 

 

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!
 ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

2 Responses to “「うまくいかない」のは他人軸だから。”

  1. 五平太 より:

    waterさん

    こんばんは。
    五平太です。

    人は自分の経験がすべてだと
    思いがちで、思わなくても
    どうしても自分の経験が元になってしまいます。

    その経験も自分と他の人との
    交差の経験です。

    どうしても他の人のことが
    入ってきてしまいますね^^

    自分自身が
    そのことを本当にやりたいのか?

    なぜ、なぜ?
    と自らに問うてみる
    必要がありますね^^

    「自分軸」
    私はまだそこまで
    たどり着けていないようです。

    まだ、他人軸がたくさん
    入り込んでいるようです。

    「自分軸」
    肝に命じておきます。

    すてきな気づきを
    ありがとうございます。

    応援しながら帰ります

    • shinwaters より:

      五平太さん

      いつもコメントを
      ありがとうございます。

      「自分軸」

      と言いながらも、ブレブレで長い
      記事になってしまいました。

      頭の中がいろんなことでいっぱいに
      なっいることが文章に表れていますね。

      とても恥ずかしい限りです。

      他人軸がなくなると、もっと素直に
      自分の考えがスラスラ出てくるので。

      もっともっと修行が必要のようです。
      「守・破・離」もですね。

      お互い頑張りましょう。

      応援完了!

      water

コメントを残す

このページの先頭へ

外為ジャパン