感情の乱れが物事を左右する!

anger-794699_640

 

 

感情が乱れると物事が上手くいきません。

買い物をするときは感情が落ち着いている
ときにするようによく言われますね。

資産を構築しようと考えているならなおさら。

逆に、感情が乱れているとき、例えば
高まっているときに買い物をすると

制限なしにどんどん買ってしまいます。

購買意欲を高めるのが、コピーライターや
アフィリエイターの仕事かもしれません。

しかし、

お客さんの立場になって考えると感情を
常に一定に保っていないととんでもない
結果を招いてしまうことになります。

私はいつも3人の子どもをお風呂に
入れています。

昨夜のこと。2歳の次男がなかなか
お風呂に入りたがりません。

いつもなら喜んで湯船に入ります。

どうもウンチをしたいようなのですが、
なかなか出ないらしく

「うぁーん、うぁーん」

とべそをかいていました。

妻がトイレに連れて行っても便座に
座ろうとはしません。
(まだトイレでウンチは未経験)

発砲入浴剤を見せながら、

「ほらっ、シュワシュワだよ!」

と言いながらムリヤリ湯船に入れたの
ですが、2,3分するとすぐ立ち止まって

「うぁーん、うぁーん」。

湯船から出して体を洗ってあげようと
しても「イヤだーイヤだー」。

イヤイヤ期の最中なのでそのまま様子を
みることにして、先に3歳の長女を湯船から
出し体を洗い始めました。

事件はそのときに起こったのです!

次男がお風呂のなかでウンチを
してしまったのです。

しかも、でっかい「バナナうんこ」を。

次男はお風呂でさまようウンチから
逃げ回りながら泣いていました。

自分がしてしまったことを反省して
いるかのように。

私は笑いながら対処しました。

「おっきいバナナうんこをしたねぇ」
「やっと出て良かったねぇ。」
「スッキリしたでしょ。」

長女は喜んで笑っていました。

声を聞いた妻が慌ててやってきましたが
中には入れずに私だけで冷静に対処。

まだテレビを観ていた長男まで騒ぎは
届かなかったらしく、大事になることは
ありませんでした。

もし、私が慌てたり怒ったりして感情を
乱して入ればどうなったことか…?

仕事に疲れて帰ってきた妻にその
感情が伝染したかもしれもしれません。

子どもたちはもっと騒ぎ立てたでしょう。

次男はもっと大泣きしたかもしれません。

やはり感情を乱さずに冷静に対処した
のが良かったようです。

その後はお湯をとりかえて、いつものように
おもちゃで遊びながら楽しく入浴できました。

教員時代を思い出してみると、

理科の実験中に試験管やフラスコなどの
ガラス器具を割ってしまうことがよくありました。

事前に「割ってしまったときの対処法」を
説明してあるので、その後の事故やケガに
つながることはありませんでした。

でも、割った直後の子どもたちの反応は…

「お前のせいだぞ」
「あんたが悪いんでしょ」
「そっちまで破片が飛び散ってるぞ」

子どもたちの感情も乱れているわけです。

授業の内容や実験のことなど、その時は
頭から消え去ってしまいます。

もし私が必要以上に焦ったり、叱ったり
したらどうなったでしょうか。

「慌てさせない」「焦らせない」「怖がらせない」

まずその場を落ち着かせることが教師の
役割なので、私はいつも冷静に対処
していました。

そうすると、何事もなかったかのように
また授業や実験を進めることができます。

これまでの人生の様々な経験を思い出しても
感情に左右されるとろくなことはありませんでした。

その時の感情で彼女と別れてしまったとか。

「感情の乱れ」

どの世界でも悪影響を及ぼします。

常に一定に保つためにも、精神的な修行が
必要だと実感するようになりました。

45歳になって気付くなんて遅いかもしれませんが、
教師時代にはそんなコトすら冷静に考える余裕は
ありませんでした。

新たな道を進むためには、

「精神」や「心」を鍛えなくてはいけないようです。

 

あなたの★応援クリック★をお願いします!
 ↓  ↓  ↓

ただ今のランキングは何位?

 

2 Responses to “感情の乱れが物事を左右する!”

  1. ニコラス より:

    waterさん

    こんばんは!ニコラスです。

    感情の乱れはビジネスでもプライベートでも
    悪影響を及ぼす元凶ですね。

    ただテンションをあげてポジティブになりすぎるのも
    どうかと思いますし、落ち込みすぎてネガティブになるのも
    困りものです。

    そして何より怒りや焦りなどの感情こそ
    冷静な判断力を奪ってしまう元凶に
    なってしまいますのでそういうときこそ
    冷静に対処していきたいものですね^^

    お風呂での冷静な対処、お見事です!
    わたしも0歳児の長男がいますが、
    これから修行しなくてはです(笑)

    応援ポチ完了です!

    • shinwaters より:

      ニコラスさん

      いつもありがとうございます。

      返信したはずなのにアップされていないので
      驚いているところです。遅くなってすみません。

      まったくその通りですよね。

      テンションが上がり過ぎもダメ、
      下がり過ぎもダメ。

      ポジティブ過ぎても良くないし、
      ネガティブ過ぎるのもよくありません。

      何事もほどほどに、冷静な判断や対処が
      必要ですよね。

      どちらもエネルギーを奪われてしまいますので。

      感情を揺さぶられないように
      常に意識して過ごしたいものです。

      ありがとうございました。
      応援完了です。

      water

コメントを残す

このページの先頭へ

外為ジャパン