BUMA 新世代ベルトコンベアー式せどり 早乙女潤 内容 評価 レビュー

buma1

 

◆商材タイトル    BUMA

◆販売ページ     http://sukima-challenge.jp/BUMA/

◆販 売 者     早乙女潤

◆住   所     埼玉県朝霞市三原4-10-56

◆連 絡 先     info@brand-off.main.jp

◆販 売 価 格     ナレッジプラン 1,4800円
           プロフェッショナルプラン 3,9800円
           エキスパートプラン 5,9800円

◆販 売 ASP      インフォトップ

 

―――――――――――――――――――――――――――――–

応援クリックをお願いします。

↓  ↓  ↓ 

人気ブログランキングへ

 

こんにちは、清吉屋です。

 

今日は早乙女潤氏の「BUMA」についてレビューします。

 

まずはセールスレターですが、

さすがにインフォトップで上位を取っているだけあって、

好感の持てる内容になっています。

 

商材の内容も丁寧に説明されていますし、

安易に初心者向け!なんて言わないところもいいですね。

 

内容ですが、要するに「転売(せどり)」系ビジネスです。

「BUMA」は「Brand-Used-Marketing」だそうで、

古物や中古品の転売ですね。

 

まず最初に言いたいのが、

「永遠のブルーオーシャン」なんて、

存在するわけがないってことです(笑)

 

buma2

 

せどり系は収入が早いので根強い人気ですし、

中古品の転売も目新しいものではないので、

ブルーオーシャンなわけがないですよね。

(ブルーオーシャン=参入者が少なくて、稼ぎやすい市場のこと)

 

19000円を払って古物商のライセンスを取得する、とあります。

ライセンスのために2万円も払うなら、

本格的に腰を据えて、

時間と資金を十分に確保してから取り組むことです。

 

レターには、「リサーチに時間がかからない」

「仕入れから販売までネットで完結」などとありますが、

副業として片手間にはできない、これだけは確かです。

 

実際の店舗からの購入こそ、

目利や経験が必要なので簡単にいかないことは、

冷静に考えればわかりそうです。

 

ぐるっと近所を見回して、

中古品の実店舗がコンビニみたいにありますか?

確かな目を養うための環境が、

商材を買っただけで手に入るとは思えません。

 

実際に、買い手市場ではないですし、

簡単に売れるものではないですから・・・。

 

かねてから私も転売系の商材を購入する必要はないと言って来ましたが、

「BUMA」に関しても、購入する人は本業にする覚悟で、

と言っておきます。

 

 

またレビューしますね!

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ

外為ジャパン